投資目的で土地付き太陽光発電所を買う場合「どんな発電所を買えばいいの?」と疑問に思いますよね。

僕の再エネ投資ノート
僕の再エネ投資ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→30代で【うつ病→失業→その後】なんとか生きてる【僕のノート】プロフィール

中古含む土地付き太陽光発電投資「購入物件の見極め方」

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

まずは「どこの会社が作った物件か?」の確認が必要だよ


太陽光発電と青空
売電が開始されている中古の発電所含め、土地付きの発電所を買うことができる{太陽光発電の売買サイト}タイナビを使って、売りに出ている発電所を買う場合。

※土地付き太陽光発電所の検索サイトであるタイナビについては、以下の記事が詳しい。

太陽光の中古物件が買える【おすすめ売買サイト3つ】僕の経験談

パネル設置等の施工を行った業者はどこ?」を確認する必要があります。

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

建売住宅を買う場合、「建物を作った建設会社はどこ?」と確認するのと同じだね


読者読者

ヤバい建設会社が手抜きで作った住宅だったら最悪ですものね


太陽光発電所も、手抜き工事のせいで、パネルの角度が変わってきたり・・造成工事が手抜きのせいで、地面が陥没したり・・などなど、物件の引き渡しを受けた後にトラブルが発覚することがありえます。

太陽光発電所は、{大きな電気の機械}でもあるので、電気系のトラブルも起こりえます。

そういったリスクを避けるには、信頼できる大手の会社が作った物件を、大手の会社から買うのが1番です。

パネル設置等の施工業者が大手のケースは少なくても、販売会社は、少しでも大手を選ぶようにすると、トラブルが起きても販売会社に訴えることができるので、(少しは)安心ではあります。

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

「日当たり」とかの前に、まず{この物件に関わっている業者は信頼できるか?}をチェックすべきだよ


読者読者

ヤバい悪質業者が関わっている物件は、もう、その時点で避けるべきですものね


再エネ投資ノート再エネ投資ノート

特に土地契約がずさんだと最悪!地主と揉めることになるよ


読者読者

土地付き太陽光の場合は、土地契約も業者がやっているから、業者が信頼できない場合はアウトね!


太陽光パネル
太陽光発電投資は、売電が開始された後はやることがないし、簡単な投資・事業です。

まともな信頼できる業者が作った発電所を、まともな信頼できる業者から買うなら、トラブルもなく「こんなに簡単にお金って得られるんだ」と感じることになります。

だからこそ、太陽光発電投資で、唯一、重要なことが【業者選び】となります。

太陽光発電事業の業者選びのコツについては、以下の記事が詳しいです。

太陽光発電事業【設置業者の選び方】悪質業者の見抜き方も!大手が安心

日当たり状況の確認

ソーラーパネル
信頼できる業者から発電所を買う場合は、地盤の強度なども含め、物件自体には心配がありません。

そうなると、あとは「日当たりの確認」が重要となります。

日当たりの確認では、

①1日中、日が当たるか?(夕方や朝方、山などの影響で日が当たらない可能性もある)

②将来的にも日当たり良好か?(建物が建って日陰となる可能性もある)

をチェックすればOKです。

日当たり確認については、以下の記事が詳しいです。

【春夏秋冬】天気/日射量と太陽光発電の発電量「僕の経験談」事業編

販売会社から騙されない方法・コツ

季節によっても日当たり状況は変わります。

「夏は夕方でも日が当たるけど、冬は早い時間から日陰になる」などもありえるし、そういった発電量が若干下がる物件・・利回りが若干下がる物件ほど、業者は売って現金化させようとします。
裏表のある人(投資詐欺師
そこで騙されて買うのは、初心者・素人の投資家です。

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

だから騙される心配のない大手の業者とのみ付き合うのがおすすめ


読者読者

大手なら「この物件は冬は早めに日陰になります」と誠実に言ってくれるものね


土地探しから施工まで行っている{発電所を作った業者側}には、その発電所には、どういったリスクや欠点があって、また、どこがメリットなのか?が、はっきりわかっています。

財政的に余裕のない中小零細企業ほど、騙してでも高値で売りたいので、その発電所特有のリスクや欠点を伝えない可能性があります。

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

例えば「この土地の隣の住民がクレーマー」などの情報を言わなかったり・・


一方、大手企業の場合は、目先の小銭より信頼・信用を大切にする余裕があるため、欠点やリスク、デメリットまで、僕たち個人投資家に正直に話してくれる可能性が高いです。

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

取引業者選びは重要だよ。付き合うのは大手企業が安心だよ


車を買う場合も、大手ディーラーから買えば間違いがなく安心です。

価格は安いけど怪しい販売会社から買うと、上手くいけば安く車が手に入りますが、トラブルの元になりやすいですよね。

太陽光発電所を買う場合も「同じ」と言えるでしょう。

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

車に詳しいなら、零細企業である販売会社から車を買っても良いけど・・


読者読者

素人には、ぱっと見の外観からは{潜むリスク}までわからないものね。車も発電所も


土地付き太陽光発電所を買う場合の投資物件の見極め方→素人は物件を見ても{潜むリスク}まではわからないので、信頼できる大手の会社とのみ取引すること

太陽光発電事業を専門に行っていない僕たち個人投資家は、業者側からすると、簡単に騙すこともできるカモです。

騙されないためには、「知識をつける」以上に、そもそも騙してこない大手の会社と取引するのがコツとなります。

騙される心配があるなら、その時点で、それは事業や投資として問題があるわけで・・「騙されないために」とかの問題ではありません。

騙される心配がある業者と付き合う時点で、「事業主・投資家として終わっている」と言えるでしょう。

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

説明の際に専門用語を多用する業者は怪しいよ。騙そうとしてる可能性有!


読者読者

サルでもわかるくらい、わかりやすく丁寧にリスクまで話してくれるか?も、業者選びのポイントね


太陽光発電事業の成功は「付き合う業者(取引業者)」で決まります。

土地付き太陽光発電の場合は特に、「土地契約/土地の造成工事/パネルの設置工事」など、ほとんどの部分が{業者任せ}となるので、【業者選び】で成功と失敗が決まる!と言えます。

太陽光発電事業の業者選びのコツについては、以下の記事が詳しいです。

太陽光発電事業【設置業者の選び方】悪質業者の見抜き方も!大手が安心

土地付き太陽光発電所を買う方法

メガソーラー
土地付き太陽光発電所を買うなら、中古物件も揃う「発電所の検索サイト」で物件探しをすることになります。

日本全国の売りに出ている発電所を検索できるサイトについては、以下の記事が詳しいです。

太陽光の中古物件が買える【おすすめ売買サイト3つ】僕の経験談

太陽光発電事業の成功は収入アップ

投資資金(大金)
太陽光発電事業を行う場合も、収入は多ければ多いほど余裕が生まれ、成功しやすくなりますよね。

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、おすすめの投資先含め、資産運用は以下の記事で。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログ僕の資産運用ノートでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 はじめに【僕の再エネ投資ノート】のブログの説明です!

【人気】 太陽光の中古物件が買える【おすすめ売買サイト3つ】僕の経験談

僕の資産運用ノート

【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。