太陽光発電事業に初めて取り組む場合は【中古物件】を買うのがおすすめです。

僕の再エネ投資ノート
僕の再エネ投資ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィール

産業用太陽光発電は中古物件がおすすめな理由

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

投資用の太陽光発電所は、中古物件を買うのがおすすめな理由を見ていこう

リスクが低い(中古発電所のメリット)

ソーラーパネル
に詳細はあるとおり。

電力会社との接続が完了するまでは、安心できないのが太陽光発電事業です。

そして、電力会社との接続が、無事、終了しており売電が始まっている発電所の場合は、致命傷を負うような大きなリスクを見つける方が難しいです。

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

「接続前」と「接続後」では、別物だよ


読者読者

接続されて売電が開始された瞬間に価値が跳ね上がるのが太陽光発電所なのね


電力会社との接続前の段階で、(もう、ありえないでしょうが)回答保留のような自体に陥れば、銀行から金を借りている場合、下手すると自己破産です。

全額自己資金の場合でも、無一文になってしまいかねません。

そういったヤバい系のリスクが、接続さえ、されてしまえば消えてしまうのが太陽光発電事業のため、接続が無事、終わっている物件を買う{中古発電所への投資}は、手堅い投資方法の1つとなります。

なお、中古物件を含め、太陽光発電所を買ったり、売ったりできる売買サイトでは、昔からある大手のタイナビがおすすめです。

僕も、もう何年もタイナビを使って、物件情報のチェックを行っています。

公式サイト→投資家がこぞって無料登録→土地付き太陽光発電投資物件検索サイト【タイナビ発電所】

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

中古物件を探したい人は、タイナビでチェックするのがおすすめ!


その他の「中古物件の売買サイト」は以下の記事で。

太陽光の中古物件が買える【おすすめ売買サイト3つ】僕の経験談

コスパが最強(時給が高くなる)

太陽光発電と青空
太陽光発電投資のリスクも、必要な労力も、9割は、電力会社との接続までにあるので、既に接続が完了し売電が開始されている中古発電所は魅力的です。

中古発電所を買う場合は、買った後に、本当に何もやることがないのに金だけは毎月、入ってくる{不労所得感}に驚くことになるでしょう。

産業用太陽光のメンテナンス項目3つ【多い失敗事例】かかる維持費も

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

超短い労働時間で、この先、何年もの固定収入を得られるのが中古発電所への投資だよ


読者読者

やることは「買うお金の準備」だけね


太陽光発電投資は中古物件がおすすめな理由→リスクが低く、また労働時間を必要としないため

時給で計算すると、とんでもなく高時給になるのが中古発電所への投資なわけですね。

不労所得の種類一覧【簡単に稼げる順ランキング】僕の実体験から

利回りを正確に計算できる

投資初心者入門
新規の太陽光発電所を買う場合は、シュミレーションを元に利回り計算を行うことになります。

「この場所なら、だいたい、このくらいの日当たりで、この程度、発電するだろう」のような日射量のシュミレーションを元に利回り計算をするので、必ずしも正確ではありません。

【春夏秋冬】天気/日射量と太陽光発電の発電量「僕の経験談」事業編

怪しい悪徳業者に捕まると、シュミレーション値が実際よりも、よく設定されていたり・・とトラブルの可能性もあります。

太陽光発電事業【設置業者の選び方】悪質業者の見抜き方も!大手が安心

家計の計算(お金がない)
一方、既に稼働済みの中古太陽光発電所の場合、「1か月に、どの程度の発電量になるか?」が、正確にわかります。

発電量は季節や天候によって異なるので、過去の発電量が、将来も、まったく同じように続くわけではありませんが、それでも、業者が提示してくるシュミレーション値よりは信頼できますよね。

また、年間の発電量は、ほとんど変化が発生しないため、1年以上の運用実績がある中古発電所なら、ほぼ正確な利回りが出ることになります。

【投資用】太陽光発電の実利回り計算方法を公開(シュミレーション)

野立て太陽光は中古物件がおすすめな理由→買う前に利回りを正確に把握できること

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

販売業者(仲介業者)に言えば、過去の売電実績の明細を出してくれるよ


読者読者

過去の売上実績を確認して買える中古物件は、安心ね

太陽光の中古物件を買う際の注意点

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

中古発電所への投資で失敗しないコツを見ていこう

施行業者はどこか?

再生可能エネルギー イメージ
中古物件の太陽光発電で大失敗する唯一の可能性は「施工が手抜き」です。

特に、土地の造成工事の手抜きがある場合、例えば「地盤が沈下して復旧に100万円以上、かかる」なども可能性としては0ではありません。

「きちんと施行工事が成されているか?」は、素人の目では判断が出来ないので「どこの会社が施行した物件か?」を調べることが重要です。

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

施行実績の多い大手企業が作った発電所なら安心だよ


読者読者

怪しい零細企業の施工物件なら注意が必要ね


丁寧に投資の判断をしたいなら、その道のプロに中古物件を見てもらうのも良さそうですね。

太陽光発電では{業者}が超重要であり、以下の記事が詳しいです。

太陽光発電事業【設置業者の選び方】悪質業者の見抜き方も!大手が安心

劣化具合はどうか?

太陽光パネル
稼働し始めて数年以上が経つ中古物件の場合、劣化状況のチェックも必要です。

アパートなどの不動産投資と違い、「外壁塗装など物件のメンテンナンスをきちんとしていない建物は修繕費が高くかかる」などは太陽光発電事業には存在しませんが、あまりに劣化が激しい場合は、買う前にメンテナンス費用まで考える必要があります。

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

作られてから5年以内の発電所なら、劣化具合は、そう気にする必要はないよ

利回り計算の仕方を間違えないように

メガソーラー
太陽光発電事業では、10年に1度、パワコンの交換が必要であり、パネルの発電性能も年数とともに低下していくうえ、固定買取期間は20年です。

よって、それらを加味した収支シュミレーション(利回り計算)を行って、投資判断を行う必要があります。

読者読者

新築物件と中古物件では、まったく同じ利回り計算方法ではないわけね


再エネ投資ノート再エネ投資ノート

中古物件の利回り計算の注意点は「パネルの性能低下」と「買取期間」だよ


収支シュミレーションのやり方(利回りの計算方法)については、以下の記事が詳しいです。

【投資用】太陽光発電の実利回り計算方法を公開(シュミレーション)

太陽光発電投資【中古物件の見極め方】

メガソーラーと風力発電
太陽光の中古物件は、以下のサイトで簡単に検索でき、また買うことができます。

太陽光の中古物件が買える【おすすめ売買サイト3つ】僕の経験談

太陽光の中物件への投資で失敗しないコツの1つは「売りに出された理由を確認する」です。

太陽光発電事業は、普通にやるだけで(工夫なしで)、黒字になる事業のため、手にした発電所を手離す理由がありません。

それでも、「早く現金化したい」や相続絡みの理由などから、発電所は売りに出るのですが、売りに出された理由の確認は、きちんと行っておいた方が良いでしょう。

「誰が、何の目的で売りに出したのか?」の理由を仲介業者から聞いて、違和感があるようなら、その物件は要注意だと言えそうです。

実は「太陽光発電のことで、近隣住民と問題・トラブルがある(近隣住民にヤバい人がいる)」などの{売りに出した理由}が隠されているかもしれません。

読者読者

トランプで言う「ババ」を引かされないようにしなきゃ


再エネ投資ノート再エネ投資ノート

不動産投資に比べれば、圧倒的に「ババ物件」が少ないのが太陽光発電の魅力だよ

低額で太陽光発電に投資する方法

ソーシャルレンディング

僕のおすすめは1万円から太陽光発電に投資ができるソーシャルレンディングです。

ソーシャルレンディンの太陽光発電ファンドは、利回り7~10%と高く、太陽光発電所の【実際の実利回り】と変わりません。

それでいて、1万円から気軽に投資可能であり、スマホやパソコンから簡単に投資が行えます。

なにより、約1年ほどの投資期間終了時には、投資した資金が、そのまま戻ってくるので実物資産である太陽光発電投資より儲かります。

読者読者

毎月、分配金を得つつ、投資期間終了時には投資元本が、そのまま戻ってくるのね


再エネ投資ノート再エネ投資ノート

借入を使わず現金で投資するなら断然、ソーシャルレンディングがおすすめ!


僕のメインの投資先であるソーシャルレンディングについては、以下の記事が詳しいです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

僕は食わず嫌いをしてたせいで儲けそこなったよ


読者読者

機会損失を防ぐ意味で、1度、調べてみるのがおすすめなわけね


ソーシャルレンディングでは、太陽光ファンドはもちろん、風力や水力など再エネ投資ファンドや、不動産投資ファンド、海外の高利貸しファンドなど、高利回りで儲かる投資先に1万円から気軽に投資が行えます。

【クラウドファンディング】で太陽光発電に投資!運用実績を公開

1万円で風力発電に投資!僕がソーシャルレンディングで投資する理由

中古発電所を買う事業資金の作り方

分散投資
太陽光発電の中古物件を買えば、手堅く、お金を増やしていけることはわかっています。

あとは、「いかに買うための投資資金を作るか?」ですよね。

投資資金を作るには、収入を増やすことが大前提となり・・

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、おすすめの投資先含め、資産運用は以下の記事で。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログ僕の資産運用ノートでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 はじめに【僕の再エネ投資ノート】のブログの説明です!

【人気】 太陽光の中古物件が買える【おすすめ売買サイト3つ】僕の経験談

僕の資産運用ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。