「うちの家の屋根にも太陽光発電を設置すべき?せっかく新築だし」と悩ましいですよね。

オール電化だと太陽光発電の設置で光熱費が0円になる!と聞く機会もありますが、本当のところを大公開します。

僕の再エネ投資ノート
僕の再エネ投資ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィール

新築マイホームに太陽光発電を設置すべきか

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

結論としては「お金が余っているなら設置すべき」となるよ


住宅 新築住宅 イメージ ソーラーパネル設置 快晴 青空 緑
新居を建てる場合「この際だから太陽光パネルも屋根につけるか?」と考えますよね。

【家庭用】太陽光発電とは【儲かる仕組みとリスク】初心者用!体験談もにあるとおり。

家庭用太陽光発電は国によって、損しないように、利益が出るように設計されている制度なので、お金に余裕があるなら設置するのがおすすめです。

新築マイホームに太陽光発電を設置しても十分に採算はとれる!

設置費用は100万円~200万円程ですが、8年で設置費用を回収でき、9年目からプラスになるのが家庭用太陽光発電です。

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

「売電収入で住宅ローンが0円になる家」の真相は以下の記事でね


【家庭用】太陽光発電の設置費用の目安「僕が安く設置した方法」も

太陽光発電とオール電化で光熱費は0円になる?

投資資金の計算
新築マイホームに太陽光発電を設置して、オール電化にしても、光熱費は0円になりません。

家庭用太陽光発電は、仕組み上、発電した電気を、まず家庭内で使用し、余ったら電力会社に売る仕組みとなっています。

曇りや雨の日、それに夜間は、太陽光発電を設置していても発電しないので、電気を電力会社から買うことになります。

また、冬は発電量が低下する一方で、暖房のために電気使用量が増えるため、電気を買うことになりやすいです。

【春夏秋冬】天気/日射量と太陽光発電の発電量「僕の経験談」事業編

読者読者

新居に太陽光発電を設置しても光熱費は発生するわけね


再エネ投資ノート再エネ投資ノート

ただ長い目で見ると設置した方がプラスにはなるよ


太陽光発電を設置しても、主に夜間や雨の日に電気を電力会社から買う分の光熱費は毎月、発生するものの、太陽光発電を設置することで、買う分の光熱費は減るし、売電収入も入ってくるため「お得」なのは間違いありません。

特に、電気使用量が少ない家庭において、屋根に大きな太陽光パネルを設置すると、10年以上の長い目で見ると光熱費が実質0円になるどころか、収支がプラスになります。

【家庭用】太陽光発電は必要か【長所と短所を損得で】儲からない?

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

投資用太陽光なら1000万円以上もプラスになるくらいだからね


ソーラーパネル
家庭用太陽光は200万円程度ですが、投資用太陽光は最小単位が1200万円程します。

投資用太陽光の場合、20年で1000万円以上の利益が発生します。

太陽光発電投資とは【儲かる仕組みとリスク】個人でやって採算とれる?

それくらい儲かるのが太陽光発電であり、新築マイホームの屋根の上で発電事業を行う!と考えれば「設置すべき」と言えますよね。

読者読者

投資用太陽光の6分の1の規模が家庭用太陽光発電なわけね


再エネ投資ノート再エネ投資ノート

事業や投資として考えたら、そうだよ

太陽光発電の採算性

読者読者

新築の家を建てるのに太陽光発電を設置しないのは、もったいないわけね


再エネ投資ノート再エネ投資ノート

いいや。太陽光発電に金を使うのは、もったいないよ


分散投資
重要なのですが「お金に余裕がある状態」とは、「手堅く儲かる投資にお金をまわしても、なお、お金が余る状態」です。

手堅く儲かる投資に、お金をまわさずに、自宅の屋根に太陽光発電を設置するのは、お金の使い方として、もったいないです。

読者読者

家庭用太陽光でも採算はとれるんでしょ?


再エネ投資ノート再エネ投資ノート

採算はとれるよ。ただ、もっと利回りの高い安全な投資があるから、もったいないわけだよ


投資対象には{自宅の屋根の太陽光}以外にも、いろいろとあります。

初心者向け【投資/資産運用の種類一覧】比較や特徴!おすすめ投資も

新築マイホームに太陽光発電は不要な理由

太陽光発電(家庭用)
お金に余裕がないなら、たいして儲からない家庭用太陽光発電の設置費用に100万円も200万円も使うのは賢いお金の使い方ではありません。

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

僕ならソーシャルレンディングで100万円を運用してお金を増やすよ


家計の計算(お金がない)
例えば、利回り10%、運用期間1年の再エネファンドに100万円を投資する場合

毎月、毎月、約8000円の利息収入が入ってきて、1年後には、投資した100万円も戻ってきます。

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

1年間で10万円も儲けた計算になるよ


読者読者

家庭用太陽光発電では、ありえない程、儲かるわね


再エネ投資ノート再エネ投資ノート

家庭用太陽光発電は、儲かるけど、そこまで劇的に儲かる投資対象ではないよ


読者読者

家庭用太陽光発電に100万円を使うのが、もったいない理由がわかったわ!


住宅 ソーラーパネル 施工例 瓦屋根
新居の屋根に太陽光パネルがあった方が、見栄えが良いし、エコだし、災害時にも役立ちますが・・

家庭用太陽光発電のメリットとデメリット!つけるべき?体験者の答え

「お金が増えるか?」の観点で言えば、圧倒的にソーシャルレンディングにお金を使う方が儲かるわけですね。

ただ、現実的には、銀行借入によって手にしたお金で家庭用太陽光発電を設置し、手持ちの現金はソーシャルレンディングで運用するのがベストな選択肢となります。

家庭用太陽光発電は、たいして儲かりませんが、それでも、やらないよりかは、借りたお金でもやった方が利益がでるからです。

読者読者

銀行の借入枠を太陽光発電で賢く使うわけね


再エネ投資ノート再エネ投資ノート

手持ちの現金はソーシャルレンディングで運用するのが合理的だよ


新築マイホームに太陽光発電を設置すべきか?→借入で設置すべき。現金はソーシャルレンディングに投資すべき

お金を増やすならソーシャルレンディング

ソーシャルレンディング

僕のおすすめは1万円から太陽光発電に投資ができるソーシャルレンディングです。

ソーシャルレンディンの太陽光発電ファンドは、利回り7~10%と高く、太陽光発電所の【実際の実利回り】と変わりません。

それでいて、1万円から気軽に投資可能であり、スマホやパソコンから簡単に投資が行えます。

なにより、約1年ほどの投資期間終了時には、投資した資金が、そのまま戻ってくるので実物資産である太陽光発電投資より儲かります。

読者読者

毎月、分配金を得つつ、投資期間終了時には投資元本が、そのまま戻ってくるのね


再エネ投資ノート再エネ投資ノート

借入を使わず現金で投資するなら断然、ソーシャルレンディングがおすすめ!


僕のメインの投資先であるソーシャルレンディングについては、以下の記事が詳しいです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

再エネ投資ノート再エネ投資ノート

僕は食わず嫌いをしてたせいで儲けそこなったよ


読者読者

機会損失を防ぐ意味で、1度、調べてみるのがおすすめなわけね


ソーシャルレンディングでは、太陽光ファンドはもちろん、風力や水力など再エネ投資ファンドや、不動産投資ファンド、海外の高利貸しファンドなど、高利回りで儲かる投資先に1万円から気軽に投資が行えます。

【クラウドファンディング】で太陽光発電に投資!運用実績を公開

1万円で風力発電に投資!僕がソーシャルレンディングで投資する理由

太陽光パネルの設置費用の作り方

金貨ゴールドへの投資
新築マイホームの費用にプラスして、太陽光発電の設置費用も重なると経済的な負担も大きいですよね。

経済的な余裕作りでは、収入アップが基本となり・・

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、おすすめの投資先含め、資産運用は以下の記事で。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログ僕の資産運用ノートでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 はじめに【僕の再エネ投資ノート】のブログの説明です!

【人気】 太陽光の中古物件が買える【おすすめ売買サイト3つ】僕の経験談

僕の資産運用ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。